カメ失踪!?

カメがいなくなっちゃった!!

2匹飼ってるんだけど、こないだ水槽を覘いたら一匹いないのよねぇ。

ガビ〜ン!!ってな感じよ。

なんてったって、2匹とも30年以上、我が家と連れ添ってきたカメさんだからねぇ...

30年よ、30年!すごくない?

俺がものごころつき始めた頃に、夜祭の「カメすくい」(当時は金魚すくいじゃなくて、カメすくいってのがあったのだw!)で、手に入れた、体長4センチほどのちっちゃなミドリガメ。

その後、どんな劣悪な環境にも耐え忍び(笑)、しぶとくもすくすく育って、今や2匹とも25センチほどの大きさ!

ここまででかいと、誰もミドリガメとは思わないわなw

そんなカメさんの片っ方が突然いなくなっちゃったのよ〜〜!


考えられるのは...

一つは、水槽の壁をよじ登り、脱走!(でも、今まで一度もそんなことしたことが無いので、ちょっと考えられないねぇ。

もう一つは、誰かにかっぱらわれた。(カメマニアの犯行か?しかし、こんなどでかいミドリガメなんか、盗んでもヒャクもしないからねぇ...)


う〜〜ん、死期を悟ったカメちゃんが、亡き骸を見せないために脱走し、最後にたどり着くという「カメ墓場」へと旅立っていったか?

それとも、あまりに長く生きすぎた為に、妖怪化し、テレポーテーションしちゃったのかしら?
コレがホントの「カメ仙人」w

なんて、くだらないこと言ってる場合じゃないっつーの。


意外と、ってゆうか、けっこうショックよねぇ。今まで当たり前に存在してたものが突然いなくなるっていうのは...

何かのメッセージかしら?


はぁ〜〜〜...今頃、愛しのカメきち(仮称)はいずこへ...

一匹、残されたカメ子(仮称)が寂しそうです。

カムバ〜〜〜〜ック!!!カメ太郎〜〜〜〜(仮称)!!!

帰ってこいよ〜〜〜カメ2号〜〜〜〜(仮称)!!!

帰った来たら、名前付けてやるからな〜〜〜!!!


隆道さん来る!?

暑いですねぇ...梅雨だっつーのに連日こう晴れて暑くちゃ、かないまへんなぁ...

大丈夫?地球。

この調子でいったら、夏真っ盛りになったときにゃ、どうなっちゃうのよ!?

な〜んて、心配している最中、あたくし夏風邪ってゆーの?ひいちゃったみたいで、のどが腫れちゃってね、イッタイイッタイで大変です。

おまけにせがれとヨメまで風邪引いちゃって、こんなことで家族3人仲良くならなくてもいいっつーの!ってな感じですよ(笑)

と〜こ〜ろ〜で〜...

月曜日に中村隆道さんのブログを観て、ポックリ!じゃなくて、ビックリ!

詳しくはコチラを! 「TAKAMICHI BLOG」

なんとまぁ、日曜日にフォーク村に来たって書いてあるじゃあ〜りませんか!?

チョ〜〜〜〜ショーック!!  

マジかー!隆道さん!来てくれていたなんてー!

よりによってお休みの日に〜!

それにつけても、連絡くれれば一目散に飛んでいったのに〜〜!

まぁ〜、このへこみっぷりったら、ないですよ。ホント。

で、せっかく来ていただいていたので、お詫びのメールを事務所のほうに送ってみました。

ついでに、そろそろフォーク村LIVEの第2弾など、いかがですか?ってお願いもしちゃった♪うふっ!ゲンキンな僕♪

そしたら、今日、町野さんから返事が届きまして、

フォーク村ライブも検討しますって!

ウキョー!!うれしいじゃない!これで、ちょーヘコミも若干救われましたわい(笑)

また実現したらうれしいなぁ!たのしみだなぁ!

皆さんもゼヒ、ライブが実現しますように祈っててください!祈りは必ず通じます!

これでまた、生きる希望が湧いてきたってなもんだ!!

隆道さん、町野さん、お待ちしてますからネ〜〜〜!!

誕生日を迎えて

どもども!

お祝いしてくれた皆様、本当にありがとうございました!

6月3日にて、あたくしついに36ちゃいになっちゃいまちた〜♪(かわいく言ってもおっさんだ!ウヘェ)

36だってよ〜。ど〜ゆうこと?

26で尾崎の人生を超え、33で坂本龍馬の人生を超え、あたくしこの歳になっても、な〜んも成してないんですけど...我ながらなんてトホホな人生なんでしょ。

ま、でもこの歳まで、無事に五体満足、生きてこれただけでも感謝しないとな。

ホントよ、ウン。
JOE君の人生、この先だってまだまだ何が起こるかわかったもんじゃないんだから。
これからよ、これから!(笑)


そんでもって、

今日はね、家族とアニキ一家とで、お祝いっつ〜わけでもないけど、焼肉屋さんに行って来たのよ♪
最近あたくしも身体の調子が良いので、お肉なども少々食べちゃうのよね〜。

そんなわけでめずらしく、家族そろって焼肉!
食った食った。飲んだ飲んだ。

マッコリ?マッコルリ?(どちらが正しいのでしょ?)しこたま飲んじゃったもんね〜。

しかも、焼肉屋さんで注文するとき、「サンチュ」って知ってる?あの、お肉を巻いて食うときの葉っぱ。

それを頼むのにね、店の兄ちゃんに「サンチュお願いします」って言ったら、彼も忙しくてテンパってたのか、

思わず、「サンチュ、ひとちゅ!」って言っちゃってたもんね〜♪

なんてお茶目なんでしょ!しかも、自分でそう言ってたのに気づいてなかったから、また笑ってい〜のか、ど〜したもんか、困っちゃいました(笑)


ま、そんな焼肉屋の話はおいといてw。。。

新たな歳を迎えて、

忘れちゃならないのが、我がせがれ、創士(そうし)くん(7ヶ月)の存在ですな!

去年の今頃はまだこの世に誕生してなかった「生命」なわけですからねぇ。

そのちっこい「生命体」も最近じゃだんだんと自我が芽生えて「人間」になってきてね。

泣いたり、笑ったり、生活に沢山の幸せを運んできてくれる。なんとも不思議な存在です。

またかわいいんだな、コレが!俺に似て!(ありゃ言っちゃた!)

親っつーのは、みんなこんな風に思うのかって、自分が親になってみて初めて知らされました。

「孫」なんて歌があったけど、昔は、「なんじゃこの歌はっ」って小ばかにしてたのが、今となっては、「ど〜して〜こんなに〜かわいいのかよ〜♪」なんつって歌っちゃってる僕がいるんだから、こりゃ重症だよ(笑)

ま、この愛すべき創士くんと共に、これからも無事に元気に家族3人で暮らしていけたらいいですな。

そうそう、夕べはたみちょこ、池田さんと、気心知れた僅かなお客さんだけの前で、36歳になって一発目の唄を歌ったっけ。

松山千春の「生命(いのち)」

「 この子の人生を 見届けられるなら 最後まで 見守って あげたいと思うね 」

「 頬よせて頬よせて どうかすこやかな 毎日を毎日を 与えてくださいね 」

なんか夕べは、ヒマだったし、しみじみと歌ってしまいました。

いつか、せがれに聴かせられたらいいな。と、思いながらねw


そんな36歳を迎えた私ですが、みなさま、どうぞ今後ともヨロピク〜お付き合い下さいませ!!

Profile

image
JOE
シンガーソングマスターやってます

New Entries

Comment

Categories

Archives(211)

Link

Search

Free